佐々木理子先生

2018年08月16日

第九の後期練習では、全体練習の他に水曜昼間に7回程度の特別練習を設けています。担当は佐々木理子先生。練習ピアニストなしでたった一人での指導です。私たちに声楽の発声を美しい手本と共にわかりやすく教えてくださいます。特別練習に参加して指導を一度でも受けた人は、次も必ず続けて出席するほど人気の先生です。毎回声を出す前に身体の準備を念入りに行います。普段何気なく動かしている自分の身体と対話するかのように、ユーモアを交え丁寧に隅々までほぐしていきます。気が付くと少し優しい気持ちになり、合唱の為だけでなく精神的なリフレッシュにもなっていると感じるのは私だけでしょうか。

ホームページ

2018年08月16日

☆2018年1月より開設した第九の特設ホームページは団員募集終了の為、次回の新しい曲目の団員募集へ移行しました。10月の本番までは引き続き第九の情報はNEWS等で掲載いたします。

平和首長会議

2018年08月10日

第九本番の2週間後、11月5日に東京芸術劇場で行われるモーツァルト『レクイエム』演奏会(こちら)は、ノーベル平和賞を受賞したICANの活動を応援することになりました。ICANは国際的なNGOの連合体な訳ですが、実は私たちの最も身近なところでもこの活動がなされています。

認定NPO法人おんがくの共同作業場は当公演にて、ノーベル平和賞を受賞した、ICAN核兵器廃絶国際キャンペーンの活動を応援します。

学校が夏休みに入ってすぐの7月31日(火)は、たましんRISURUホールの小ホールにいらっしゃいませんか?

ここから始まる4か月間、私たちはもう一度基本に戻り、ベートーヴェンの音楽に真摯に向き合う練習になるはず。そこで一生懸命かく汗は、光る道標となってより高い場所への歩みになると信じています。このメンバーでベートーヴェン『第九』を歌えることに心から感謝。そしてどうぞ合唱団員全員が健康で安全に本番を迎えることができますように。次回も全員出席!一緒にいい練習をしましょう。

後期練習

2018年07月03日

後期練習 初回 7月4日(水)18:30-21:00 たましんRISURU大ホール

第九初心者練習 

2018年06月20日

早いもので4月に始まった初心者練習は、来週6月27日あと一回となってしまいました。これほど基礎練習を行う「第九」はあるだろうか・・というほど、今回の初心者練習では徹底して正確に歌うということを学んでいます。第九の合唱を楽譜通りに演奏するのは当たり前のことですが、実はそう簡単なことではない、ということが改めてよくわかりました。